抜け毛に悩む女性用育毛剤.com >  > 価格と6か月間のランニングコストをチェック!

価格と6か月間のランニングコストをチェック!

価格と6か月間のランニングコストをチェック! 6か月使う場合の費用(コスト)を計算! 育毛剤は1本、1か月程度使っただけで効果を感じられるものではありません。最低限の目安として考えられているのが6か月(180日)。これぐらいやってはじめて実感できるものです。


それだけ乱れたヘアサイクルを正常に戻すには時間がかかるので根気や忍耐も必要になってきます。そして育毛剤を使う場合はその間にかかる費用(コスト)も考えないといけません。


育毛剤は有効成分や頭皮へのやさしさも大切ですが、続けることができるか?ということも同じくらい大切です。そこで、最低6か月間その育毛剤を使う場合にかかる費用(コスト)を計算してみたのでチェックしてみてください。

人気女性用育毛剤5商品のランニングコストを計算&比較!

6か月間、定期購入を利用した場合にかかるお金は?

 120ml/1日2回の使用で2か月(60日分)使えると仮定!
 6か月間(180日)の使用にかかる費用(コスト)を算出!
e.g.) 初回価格4,000円、2回目以降5,000円の育毛剤を6か月間使用する場合にかかるコストの計算式は...
→4,000+5,000+5,000円=14,000円÷180日=1日あたり約78円。

商品名 お試し/通常購入 初回/定期購入 180日分/1日換算 補足情報
マイナチュレ
120ml マイナチュレ
なし 1,080円
送料無料
6か月間:10,685円
1日あたり約59.3円
定期購入を4回継続すると定期VIP価格が適用。
5,502円
送料650円
4,813円
送料無料
アンジェリン
120ml アンジェリン
なし 3,900円
送料無料
6か月間:14,300円
1日あたり約79円
定期購入は4回目以降、5,200円→5,850円。
6,500円
送料無料
5,200円
送料無料
薬用リリィジュ
150ml 薬用リリィジュ
500円
3,066円
なし 6か月間:25,950円
1日あたり約144円
お試しセットあり。コスト計算は特用サイズ150mlの場合。
9,612円
送料無料
8,650円
送料無料
花蘭咲
120ml 花蘭咲
なし 2,592円
送料500円
6か月間:14,460円
1日あたり約80.3円
定期購入でも送料500円。2箱以上まとめて購入すると送料無料。
7,560円
送料500円
5,184円
送料500円
柑気楼
150ml 柑気楼
なし なし 6か月間:15,600円
1日あたり約87円
定期購入より150ml×3本をまとめ買いしたほうが割安。
5,680円
送料無料
5,112円
送料無料

※価格はすべて税込計算

6か月間のランニングコストで選ぶ女性用育毛剤NO.1はこれ!

1日あたり約59.3円!財布にもやさしい♪
女性用育毛剤NO.1「マイナチュレ」  1本あたりの価格が5商品中1番安い!
 6か月間使用した場合の費用も10,685円と最安!
 4回継続(8か月目以降)は定期VIP価格でさらにお得に♪


徹底した無添加で髪や頭皮にやさしいだけでなく、財布にも一番やさしいのがマイナチュレ。他の女性用育毛剤との違いを挙げると継続割引の存在があります。


具体的には、6か月以降も継続して使用する場合はVIP会員になり、定期価格からさらに2%→4%→6%となり、より割安に。費用(コスト)重視で選ぶならこれで決まりです。

特集!抜け毛を防ぐ育毛剤

女性用育毛剤の選び方
抜け毛対策に効果のある育毛剤を選ぶ4つのポイントとは?
6か月間のコスト比較
効果の目安である6か月間使用した場合のコスト計算&比較。
おすすめ<Best3>
効果・低刺激・コスパが揃った女性用育毛剤<Best3>。
育毛は長期戦なので長く使える育毛剤を選ぶことが大切。そのためには効果はもちろん、頭皮へのやさしさと費用(コスト)が重要になります。マイナチュレ、アンジェリン、薬用リリィジュ、花蘭咲、柑気楼の5つの商品を6か月定期購入したときにかかる費用(コスト)を比較しました。